T-worksの人気作が再演、村角太洋作・演出「THE Negotiation:Returns」

47

T-works #4「THE Negotiation:Returns」が6月1日から6日まで、東京・サンモールスタジオにて上演される。

T-works #4「THE Negotiation:Returns」ビジュアル

T-works #4「THE Negotiation:Returns」ビジュアル

大きなサイズで見る(全13件)

T-works #4「THE Negotiation:Returns」チラシ表

T-works #4「THE Negotiation:Returns」チラシ表[拡大]

T-worksは、関西を拠点に活動している丹下真寿美の魅力を全国に発信するためのプロデュースユニット。「THE Negotiation」は2019年にT-worksの第2回公演として上演された作品で、昨年再演予定だったが新型コロナウイルスの影響により中止に。今回はその延期公演となる。

舞台は、伝統ある格式高い最高級ホテル・トゥイッケナムホテル。そこへ、とある重要な商談のため、ビジネスパーソンたちがやって来て……。

作・演出をTHE ROB CARLTON村角太洋が担当。出演者には丹下のほか、三上市朗山崎和佳奈森下亮ボブ・マーサム、入江拓郎が名を連ねた。村角は初演を踏まえ、再演に向けて、「ビジネス感-40%、交渉感-30%、不毛さ+70%、滑稽さ+90%、スタイリッシュ感(雰囲気)+40%、シリアス感-95%、くらいの感じでお受け取りいただけますと、ご鑑賞時にちょうどよい塩梅になるかと存じます」とコメントしている。チケットは本日4月20日に発売。

村角太洋コメント

村角太洋

村角太洋[拡大]

「交渉と閃きと充電は1%が物を言う」というのは私の言葉ですが、交渉において人は1%でも有利に立たねばなりません。もちろん相手だってそれを求めて思考を巡らせているはずです。こちらと何も変わりません。相手は自分で、こちらは自分から見た相手です。それゆえ、この物語に主人公はいませんし、光も闇もありません。

「THE Negotiation」。1%のハイグラウンドを得るために人は何を考え、何をするのか。全員が主人公で、全てが光と闇である、極めてフラットな物語をお楽しみいただければと思います。

以上は初演時にまだ台本がない状態でしたためましたコメントです。

上演を経まして、上記より、ビジネス感-40%、交渉感-30%、不毛さ+70%、滑稽さ+90%、スタイリッシュ感(雰囲気)+40%、シリアス感-95%、くらいの感じでお受け取りいただけますと、ご鑑賞時にちょうどよい塩梅になるかと存じます。

引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

この記事の画像(全13件)

T-works #4「THE Negotiation:Returns」

2021年6月1日(火)~6日(日)
東京都 サンモールスタジオ

作・演出:村角太洋
出演:三上市朗丹下真寿美山崎和佳奈森下亮ボブ・マーサム、入江拓郎

 

全文を表示

関連記事

丹下真寿美のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 丹下真寿美 / 村角太洋 / THE ROB CARLTON / 三上市朗 / 山崎和佳奈 / 森下亮 / ボブ・マーサム の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします