東野圭吾の小説を音楽劇化!「ガリレオ★CV」に安里勇哉ら、湯川学役は久保田秀敏

375

東野圭吾の小説を原作とした「ガリレオ★CV」が、5月26日から30日まで東京・シアターサンモールで上演される。

東野圭吾原作 / 「虚像の道化師~演技る(えんじる)~」より オリジナル音楽劇「ガリレオ★CV」ロゴ

東野圭吾原作 / 「虚像の道化師~演技る(えんじる)~」より オリジナル音楽劇「ガリレオ★CV」ロゴ

大きなサイズで見る

本作は東野の「虚像の道化師」(文春文庫)収録の「演技(えんじ)る」をもとに、堤泰之が脚本・演出を手がける音楽劇。捜査一課の刑事・草薙俊平は、部下の内海薫と殺人事件の犯行現場へと向かう。その現場は小さな劇団の稽古場で、被害者は劇団の演出家・駒井良介。劇団員たちに容疑がかかるが、皆アリバイがあった。捜査に行き詰まった草薙は、帝都大学の准教授である“変人ガリレオ”こと湯川学の知恵を借りようとして……。

出演者には駒井役の安里勇哉、草薙役の加藤良輔、劇団の俳優兼大道具係・木波寅太郎役の三好大貴、湯川役の久保田秀敏のほか、宮原理子、難波なう、高橋果鈴、荻野紗那が名を連ねた。チケット情報については続報を待とう。

東野圭吾原作 / 「虚像の道化師~演技る(えんじる)~」より オリジナル音楽劇「ガリレオ★CV」

2021年5月26日(水)~30日(日)
東京都 シアターサンモール

原作:東野圭吾「虚像の道化師~演技る~」(文春文庫)
脚本・演出:堤泰之
出演:安里勇哉加藤良輔三好大貴 / 宮原理子、難波なう、高橋果鈴、荻野紗那 / 久保田秀敏

※高橋果鈴の「高」ははしご高が正式表記。

全文を表示

安里勇哉のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 安里勇哉 / 加藤良輔 / 三好大貴 / 高橋果鈴 / 久保田秀敏 / 堤泰之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします