劇団しゃれこうべによる「100万回生きたねこ」「楽屋」、2作品セットでの配信も

22

劇団しゃれこうべ「100万回生きたねこ」と「楽屋ー流れ去るものはやがてなつかしきー」が、それぞれ4月10・11日に東京・スタジオしゃれこうべで上演される。

劇団しゃれこうべ 第2回アトリエ公演「100万回生きたねこ」「楽屋ー流れ去るものはやがてなつかしきー」チラシ表

劇団しゃれこうべ 第2回アトリエ公演「100万回生きたねこ」「楽屋ー流れ去るものはやがてなつかしきー」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

2017年に設立された劇団しゃれこうべは、“大人が愉しめる 特別な空間の創造”を目指す社会人劇団。本公演では、佐野洋子の同名絵本をもとにした舞台作品「100万回生きたねこ」と、清水邦夫の戯曲「楽屋ー流れ去るものはやがてなつかしきー」が日替わりで披露される。いずれも演出は、劇団代表の木田博喜が担当する。

なお、本公演は4月10日から18日まで、Confetti Streaming Theaterを介し、2作品セットで配信される。上演時間はいずれも約1時間。

この記事の画像(全2件)

劇団しゃれこうべ 第2回アトリエ公演「100万回生きたねこ」

2021年4月10日(土)
東京都 スタジオしゃれこうべ

原作:佐野洋子
演出:木田博喜
出演:高野圭祐、和泉美春、中村あいこ、田村祐子、福山まひろ、與儀千聖、原島千佳、木田博喜

劇団しゃれこうべ 第2回アトリエ公演「楽屋ー流れ去るものはやがてなつかしきー」

2021年4月11日(日)
東京都 スタジオしゃれこうべ

作:清水邦夫
演出:木田博喜
出演:福山まひろ、中村あいこ、和泉美春、田村祐子

劇団しゃれこうべ 第2回アトリエ公演「100万回生きたねこ」「楽屋ー流れ去るものはやがてなつかしきー」配信

2021年4月10日(土)~18日(日)

全文を表示

関連記事

佐野洋子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 佐野洋子 / 清水邦夫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします