人質たちは犯人の味方をするようになり…singing dog「crash ~M銀行人質事件~」

1

34

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 5 10
  • 19 シェア

singing dog「crash ~M銀行人質事件~」が、4月8日から12日まで東京・小劇場B1で上演される。

singing dog 第2回公演「crash ~M銀行人質事件~」チラシ表

singing dog 第2回公演「crash ~M銀行人質事件~」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

singing dogは、ドラマや映画などをメインに活動する脚本家・藤崎麻里が、社会的なモチーフを題材に作品を作り上げる団体。第2回公演となる本作では、1人の男による銀行での立てこもり事件が描かれる。1979年、散弾銃を持った男は、30人もの人質を盾に立てこもっていた。やがて人質たちはストックホルム症候群と化して、男の味方をするようになり……。

演出を吉田康一が手がけ、出演者には、猫のホテルの村上航、JACROWの谷仲恵輔、アナログスイッチの秋本雄基、演劇ユニットハイブリッドの坂井宏充、末廣和也、藤一色の加藤広祐、演劇集団 壺会の内海詩野、松本寛子、吉田テツタが名を連ねた。なお、4月8・9日の19:00開演回、10日18:00開演回、11日13:00開演回は生配信される。配信のアーカイブは、配信当日の26:00まで視聴可能だ。

この記事の画像(全2件)

singing dog 第2回公演「crash ~M銀行人質事件~」

2021年4月8日(木)~12日(月)
東京都 小劇場B1

作:藤崎麻里
演出:吉田康一
音楽:山口紘
出演:村上航谷仲恵輔 / 秋本雄基坂井宏充、末廣和也、加藤広祐 / 内海詩野、松本寛子 / 吉田テツタ

※藤崎麻里の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

人質たちは犯人の味方をするようになり…singing dog「crash ~M銀行人質事件~」
https://t.co/CtkRyZn6yP https://t.co/u0F9Tw03go

コメントを読む(1件)

関連記事

村上航のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 村上航 / 谷仲恵輔 / 秋本雄基 / 坂井宏充 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします