天海祐希出演、PARCO劇場の「レディ・マクベス(仮題)」公演中止

401

3・4月に予定されていたPARCO劇場オープニング・シリーズ「レディ・マクベス(仮題)」の公演が中止されることがわかった。

これは新型コロナウイルスの感染拡大に伴って決定されたもの。本作ではジュード・クリスチャンによるマクベス夫人の物語が、ウィル・タケットの演出、天海祐希の出演で立ち上げられる予定だった。海外からスタッフ・キャストを迎え、2月に稽古がスタートするはずだったが、新型コロナウイルスの影響で海外アーティストの就労ビザの発給・取得が難しい状況が続いているため、公演中止の運びとなった。

PARCO STAGEの公式サイトには「PARCO劇場オープニング・シリーズの一翼を担う本作品の上演を心待ちにしてくださったお客様には心よりお詫び申し上げます。弊社としましては、感染拡大状況を注視しつつ上演実施に向けて検討を重ねて参りましたが、非常に悔しい判断となりました事を、改めてお詫び申し上げます」とメッセージがつづられている。

PARCO劇場オープニング・シリーズ「レディ・マクベス(仮題)」

2021年3・4月
東京都 PARCO劇場

作:ジュード・クリスチャン
演出:ウィル・タケット
出演:天海祐希 ほか

全文を表示

※本公演は新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

関連記事

天海祐希のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 天海祐希 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします