音楽朗読劇の“歴史的瞬間”、藤沢文翁「VOICARION」帝劇公演「信長の犬」開幕

742

「プレミア音楽朗読劇『VOICARION IX 帝国声歌舞伎 信長の犬』」が、本日9月5日に東京・帝国劇場で開幕する。

「プレミア音楽朗読劇『VOICARION IX 帝国声歌舞伎 信長の犬』」ゲネプロより。

「プレミア音楽朗読劇『VOICARION IX 帝国声歌舞伎 信長の犬』」ゲネプロより。

大きなサイズで見る(全5件)

「プレミア音楽朗読劇『VOICARION IX 帝国声歌舞伎 信長の犬』」ゲネプロより。

「プレミア音楽朗読劇『VOICARION IX 帝国声歌舞伎 信長の犬』」ゲネプロより。[拡大]

「プレミア音楽朗読劇『VOICARION IX 帝国声歌舞伎 信長の犬』」ゲネプロより。

「プレミア音楽朗読劇『VOICARION IX 帝国声歌舞伎 信長の犬』」ゲネプロより。[拡大]

本公演は、藤沢文翁が原作・脚本・演出を手がける音楽朗読劇シリーズ「VOICARION」の第9弾。同シリーズ初の帝国劇場公演となる今回は、2018年に福岡・博多座で初演され、昨年同劇場で再演された「信長の犬」が上演される。出演者には、諏訪部順一朴ろ美平田広明といった声優陣のほか、大河元気凰稀かなめ紫吹淳真琴つばさ彩吹真央水田航生石井正則らが名を連ねた。キャストの組み合わせは日程により異なり、本日9月5日14:00開演回には諏訪部、朴、平田、安元洋貴梅原裕一郎松岡禎丞井上和彦、19:00開演回には諏訪部、朴、平田、安元、梅原、島崎信長、井上が出演。なお本作は全公演がスカパー!オンデマンドで生配信される。

開幕に際し、藤沢は「いよいよ音楽朗読劇が帝国劇場の舞台で上演されます。ストレートプレイやミュージカルなど百花繚乱するパフォーミングアーツの中に、新しく音楽朗読劇がジャンルの1つとして迎え入れて頂く歴史的瞬間だと思います。演劇界の先輩方の血と汗と涙が染み付いたこの演劇の聖域を汚さぬよう心を込めて上演しますので、劇場で、そしてご自宅で『VOICARION』を体感してください!」とコメントした。上演時間は約2時間15分。公演は9月13日まで。

この記事の画像(全5件)

「プレミア音楽朗読劇『VOICARION IX 帝国声歌舞伎 信長の犬』」

2020年9月5日(土)・6日(日)、8日(火)、10日(木)~13日(日)
東京都 帝国劇場

原作・脚本・演出:藤沢文翁
作曲・音楽監督:村中俊之

出演

9月5日14:00開演回:諏訪部順一朴ろ美平田広明安元洋貴梅原裕一郎松岡禎丞井上和彦
9月5日19:00開演回:諏訪部順一、朴ろ美、平田広明、安元洋貴、梅原裕一郎、島崎信長、井上和彦
9月6日14:00開演回 / 19:00開演回:諏訪部順一、朴ろ美、山口勝平小野友樹梶裕貴大河元気、井上和彦
9月8日14:00開演回 / 19:00開演回:凰稀かなめ紫吹淳真琴つばさ彩吹真央緒方恵美甲斐田ゆき、井上和彦
9月10日14:00開演回 / 19:00開演回:諏訪部順一、朴ろ美、山路和弘水田航生、梶裕貴、大河元気、山寺宏一
9月11日14:00開演回 / 19:00開演回:諏訪部順一、紫吹淳、石井正則、水田航生、下野紘保志総一朗、井上和彦
9月12日14:00開演回 / 19:00開演回:中井和哉、朴ろ美、平田広明、水田航生、豊永利行内田雄馬、山寺宏一
9月13日14:00開演回 / 19:00開演回:諏訪部順一、紫吹淳、山口勝平、浪川大輔置鮎龍太郎、大河元気、山寺宏一

※朴ろ美の「ろ」は王へんに路、島崎信長の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

全文を表示

関連記事

藤沢文翁のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 藤沢文翁 / 諏訪部順一 / 朴ろ美 / 平田広明 / 安元洋貴 / 梅原裕一郎 / 松岡禎丞 / 井上和彦 / 島崎信長 / 山口勝平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします