GORE GORE GIRLS10周年記念公演、“一重まぶたの人間たち”によるコメディ

23

GORE GORE GIRLS 「一重まぶたでごまかせたなら」が8月13日から17日に東京・駅前劇場にて上演される。

GORE GORE GIRLS 10周年記念公演「一重まぶたでごまかせたなら」チラシ表

GORE GORE GIRLS 10周年記念公演「一重まぶたでごまかせたなら」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

これは、西山雅之が主宰するGORE GORE GIRLSの10周年記念公演。西山が作・演出を手がける本作では、一重まぶたの人間たちがそれを武器に世の中と対峙する物語が描かれる。チラシには「これがGORE GORE GIRLS の(解釈の仕方によっては)ハートフルコメディ」と記された。出演者にはハダカハレンチの井田雄太、木村緩菜、K-FARCEの久保雄司、青年団の小寺悠介、本若の二宮正晃、幡美優、セツコの豪遊の宮村が名を連ねた。

なおGORE GORE GIRLSは4月に10周年記念公演第1弾の上演を予定していたが、新型コロナウイルスの影響により中止となった。

この記事の画像(全2件)

GORE GORE GIRLS 10周年記念公演「一重まぶたでごまかせたなら」

2020年8月13日(木)~17日(月)
東京都 駅前劇場

作・演出:西山雅之
出演:井田雄太、木村緩菜、久保雄司、小寺悠介、二宮正晃、幡美優、宮村

全文を表示

関連記事

GORE GORE GIRLSのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 GORE GORE GIRLS / 西山雅之 / 小寺悠介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします