うち劇「タイムリープガール」に矢島舞美・北原里英・中山莉子、カラオケ大会も

147

うち劇「タイムリープガール~80's 歌のヒットパレード~」が、8月1日にオンラインのエンタテインメントスペース・SPWNでライブ配信される。

うち劇「タイムリープガール~80's 歌のヒットパレード~」ビジュアル

うち劇「タイムリープガール~80's 歌のヒットパレード~」ビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

矢島舞美

矢島舞美[拡大]

北原里英

北原里英[拡大]

中山莉子(私立恵比寿中学)

中山莉子(私立恵比寿中学)[拡大]

うち劇は、“一期一会のリアルなエンターテインメント”をキーワードに、朗読劇をオンラインで配信するプロジェクト。脚本・演出を太田善也が手がける「タイムリープガール」は、6月21日にも配信され、でんぱ組.incの相沢梨紗と成瀬瑛美、リルネードの蔀祐佳が出演した。新キャストでの配信となる今回は、元℃-uteの矢島舞美、元AKB48・元NGT48の北原里英私立恵比寿中学中山莉子が登場する。

第1部では朗読劇が展開。女子高生の知世は80年代の歌謡曲しか歌わないため、一緒にカラオケに行く友達がおらず、話し相手はカラオケ店員のマミだけだった。ある日、知世がカラオケボックスで歌っていると、“ユーミン”と名乗る謎の女子高生が現れる。知世は歌謡曲にくわしいユーミンに、不思議な友情を抱き始め……。

第2部では、矢島、北原、中山がセレクトした曲をソロやデュエットで歌う“大カラオケ大会”が実施される。視聴チケットは1公演につき3000円。チケット購入者は、配信終了後から8月5日23:59までアーカイブ配信を視聴可能だ。

この記事の画像(全4件)

うち劇「タイムリープガール~80's 歌のヒットパレード~」配信

2020年8月1日(土)15:00~ / 18:30~

脚本・演出:太田善也
出演:矢島舞美北原里英中山莉子私立恵比寿中学

関連記事

矢島舞美のほかの記事

リンク