江田剛、山本亮太、原嘉孝演じる3兄弟に騒動が「トムとディックとハリー」開幕

740

宇宙Six / ジャニーズJr.の江田剛山本亮太原嘉孝が出演する舞台「トムとディックとハリー」が、昨日7月11日に東京・サンシャイン劇場で開幕した。

左から原嘉孝、江田剛、山本亮太。(撮影:御堂義乗)

左から原嘉孝、江田剛、山本亮太。(撮影:御堂義乗)

大きなサイズで見る(全2件)

「トムとディックとハリー」は、イギリスの笑劇王レイ・クーニーとその息子であるマイケル・クーニーによる共作戯曲。作中では、人の良い長兄トム、愛すべきならず者の次兄ディック、天才だが愚鈍な末弟ハリーに巻き起こる騒動が描かれる。今回の上演版では長兄トムを江田、次兄ディックを山本、末弟ハリーを原が演じ、演出を中屋敷法仁が手がける。

左から原嘉孝、江田剛、山本亮太。(撮影:御堂義乗)

左から原嘉孝、江田剛、山本亮太。(撮影:御堂義乗)[拡大]

ロンドンに住むトムはある朝、養子を迎えるための面接を行う適性審査員が訪れるのを、自宅で妻と共に待っていた。するとディックが、トムに借りていた車で帰ってくる。ディックは「売れば養子を迎える足しになるだろう」と、フランスから大量のタバコと数箱のブランデーを、それが法に触れるとも知らず持ち帰っていた。ディックはあくまでトムに協力しているつもりだったが、余計なトラブルを避けたいトムは、荷物を2階の自分の部屋に運び込むようにディックに言う。そこへハリーもやって来て……。

出演者には江田、山本、原のほか、能條愛未市川しんぺー福本伸一坂口理恵筒井俊作原田樹里が名を連ねた。東京公演は7月19日まで、サンシャイン劇場にて。8月5日には大阪・サンケイホールブリーゼでも上演される。

この記事の画像(全2件)

パルコ・プロデュース 舞台「トムとディックとハリー」

2020年7月11日(土)~19日(日)
東京都 サンシャイン劇場

2020年8月5日(水)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

作:レイ&マイケル・クーニー
演出:中屋敷法仁
翻訳:小田島恒志
出演:江田剛山本亮太原嘉孝 / 能條愛未市川しんぺー福本伸一坂口理恵筒井俊作原田樹里

関連記事

江田剛のほかの記事

リンク