行為は空洞で劇場は空き地、山下残が劇場に人々招く「Invitation」本日開幕

39

振付家・ダンサーの山下残による新作公演「Invitation」が、本日3月27日に京都・THEATRE E9 KYOTOでスタートする。

山下残 新作公演「Invitation」より。(撮影:中谷利明)

山下残 新作公演「Invitation」より。(撮影:中谷利明)

大きなサイズで見る(全5件)

山下残 新作公演「Invitation」より。(撮影:中谷利明)

山下残 新作公演「Invitation」より。(撮影:中谷利明)

「Invitation」は、山下が“劇場のために”をテーマに振付・演出を手がける新作。「行為は空洞で、劇場は空き地だ。」とチラシに記されているように、山下は劇場利用者を増やすことを目的に本公演を観劇無料・全席立見で実施する。出演は菊池希実、小坂浩之、努力クラブの佐々木峻一、畑中良太、御厨亮、夕暮れ社 弱男ユニットの村上慎太郎

上演時間は約1時間で、公演は3月29日まで。なお本公演では、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、観客収容数を6割程度に抑え、上演中は外気を取り入れる演出を予定するなどの対策が行われる。

この記事の画像(全5件)

山下残 新作公演「Invitation」

2020年3月27日(金)~29日(日)
京都府 THEATRE E9 KYOTO

振付・演出:山下残
出演:菊池希実、小坂浩之、佐々木峻一、畑中良太、御厨亮、村上慎太郎

関連記事

リンク