どんよりした雰囲気を払拭し笑い届ける、ボイステ「諦めが悪い男たち」レッド公演開幕

2133

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」のレッド公演が、昨日3月20日に東京・サンシャイン劇場で開幕した。

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」レッド公演より。

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」レッド公演より。

大きなサイズで見る(全9件)

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」レッド公演出演者。

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」レッド公演出演者。

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」レッド公演より。

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」レッド公演より。

これは、今年で結成10周年を迎えるBOYS AND MENが、弟分グループの祭nine.、BOYS AND MEN研究生を率いて上演する“ドタバタ音楽劇”。本作はレッド公演・ブルー公演のWキャストで上演され、レッド公演は3月24日まで、ブルー公演は26日から29日まで行われる。脚本を太田善也、演出を大岩美智子が担当。劇中では書き下ろしのオリジナルナンバーも披露される。

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」レッド公演より。

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」レッド公演より。

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」レッド公演より。

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」レッド公演より。

レッド公演初日のカーテンコールで、BOYS AND MENの本田剛文は「楽しむことや喜ぶということがし難いタイミングでの公演になってしまいましたが、たくさんの人に笑って楽しい思いをしてもらって、このどんよりした雰囲気を払拭するのが僕らの仕事だと思っていますので、また見に来てもらえたら嬉しいなと思います」と語り、同じくBOYS AND MENの辻本達規は「ステージに上がることって当たり前じゃないのだな、というのを、より濃く実感した機会でしたし、今のこのような状況でも見に来てくださるお客さんがいて初めて、僕たちも幕を上げられるのだなということを実感しております。公演はまだまだ続きますけれど1公演1公演、全力で臨みますので、ぜひまた見に来てください」とコメントした。レッド公演の上演時間は約1時間50分を予定。

この記事の画像(全9件)

「ボイメンステージ 諦めが悪い男たち~NEVER SAY NEVER~」

2020年3月20日(金・祝)~29日(日)
東京都 サンシャイン劇場

脚本:太田善也
演出:大岩美智子
音楽:遠藤浩二
出演:BOYS AND MEN祭nine.、BOYS AND MEN研究生、BOYS AND MENエリア研究生東京

※2020年3月28日追記:3月28日(土)・29日(日)の公演は、新型コロナウィルスの影響で中止となりました。

関連記事

リンク