「ヒプステ」草野球チームから派生したアサクサ・ディビジョン登場

3813

「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-」に、“舞台オリジナルディビジョン”としてアサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ”が登場することが明らかになった。

「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-」ロゴ

「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-」ロゴ

大きなサイズで見る(全2件)

左からシブヤ・ディビジョン“Fling Posse”、シンジュク・ディビジョン“麻天狼”、アサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ”のロゴ。

左からシブヤ・ディビジョン“Fling Posse”、シンジュク・ディビジョン“麻天狼”、アサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ”のロゴ。[拡大]

アサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ”は、もとは地元住民が作った草野球チームだったが、突如ディビジョンバトルに参加することになったグループ。鬼瓦ボンバーズのリーダー的存在である鬼灯甚八(ほおずきじんぱち)役を加藤良輔、能天気で酒好きな酒屋店主・駒形正宗(こまがたまさむね)役を和田泰右、浅草寺の奥にあるそば屋の料理人・影向道四郎(ようごうどうしろう)役を結城伽寿也が演じる。

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」(通称・ヒプマイ)は、キングレコードのレーベルEVIL LINE RECORDSが手がける“音楽原作キャラクターラッププロジェクト”。同作の舞台化第2弾「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-」は、5月15日から31日まで東京・品川プリンスホテル ステラボールで上演される。チケットの一般販売は3月28日10:00にスタート。

この記事の画像(全2件)

「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-」

2020年5月15日(金)~31日(日)
東京都 品川プリンスホテル ステラボール

原作:EVIL LINE RECORDS
脚本:亀田真二郎
演出:植木豪

キャスト

シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”

飴村乱数:世古口凌
夢野幻太郎:前山剛久
有栖川帝統:滝澤諒

シンジュク・ディビジョン“麻天狼”

神宮寺寂雷:鮎川太陽
伊弉冉一二三:荒木宏文
観音坂独歩:宮城紘大

アサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ”

鬼灯甚八:加藤良輔
駒形正宗:和田泰右
影向道四郎:結城伽寿也

ディビジョン・ダンス・バトル“D.D.B”

Toyotaka、RYO、gash!、SHINSUKE、HILOMU、Dolton、KENTA、GeN

全文を表示

関連記事

加藤良輔のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 加藤良輔 / 和田泰右 / 結城伽寿也 / 世古口凌 / 前山剛久 / 滝澤諒 / 鮎川太陽 / 荒木宏文 / 宮城紘大 / 亀田真二郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします