誰も知らない君の痕、森田結以子脚本・演出の舞台「スーサイドモウコハン」

70

舞台「スーサイドモウコハン」が、1月19日に東京・赤羽ReNY alphaで上演される。

舞台「スーサイドモウコハン」チラシ表

舞台「スーサイドモウコハン」チラシ表

大きなサイズで見る(全3件)

脚本・演出を森田結以子が手がける本作は、音楽をBroken my toybox、振付をアロンダロンが担当し、山本和穂と石坂佳祐が出演する“ライブエンターテインメント”。高校の同級生である久下と山本は西武新宿駅前で再会を果たす。2人は虚無な日々を送っていたが、畳み掛けるように事件が起こって……。チラシには“誰も知らない君の痕”とキャッチコピーが記された。

また12月25日から29日にかけて、関連企画「舞台『スーサイドモウコハン』企画展」が東京・NOSE art garageで開催される。同展では、本作のチラシビジュアルを撮影した写真家・奏による作品や未公開ビジュアルが展示される予定だ。

この記事の画像(全3件)

舞台「スーサイドモウコハン」

2020年1月19日(日)
東京都 赤羽ReNY alpha

脚本・演出:森田結以子
音楽:Broken my toybox
振付:アロンダロン
出演:山本和穂、石坂佳祐

舞台「スーサイドモウコハン」企画展

2019年12月25日(水)~29日(日)
東京都 NOSE art garage

リンク