地球最後のクリスマスイブを描く短編集、寝れない部屋「駆け抜けて、聖夜」

9

寝れない部屋「駆け抜けて、聖夜」が、12月20日から22日まで東京・ブローダーハウスで上演される。

寝れない部屋 第3回公演「駆け抜けて、聖夜」チラシ表

寝れない部屋 第3回公演「駆け抜けて、聖夜」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

本公演では、巨大な小惑星が接近し、地球滅亡の日となった12月24日を描く短編3本が披露される。作・演出を川島大典が務める「いつも通りの、聖夜」では、孤児院育ちのナツヒコとナツコの最後のクリスマスデートが、コピティウス作・演出の「一度だけの、聖夜」ではクリスマスケーキを売る初対面のキミエとキヨシの物語が展開。さらに川島とコピティウスが作・演出を担当する「駆け抜けて、聖夜」では、仕事人間のサカモトカンタが家族との絆を取り戻そうと奔走する姿が描かれる。

※初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

この記事の画像(全2件)

寝れない部屋 第3回公演「駆け抜けて、聖夜」

2019年12月20日(金)~22日(日)
東京都 ブローダーハウス

「いつも通りの、聖夜」

作・演出:川島大典

「一度だけの、聖夜」

作・演出:コピティウス

「駆け抜けて、聖夜」

作・演出:川島大典、コピティウス

出演:森耕作、河井つくし、貴恵、長澤宏至、関田剛志、窪寺奈々瀬、田中あやせ、大滝鷹也、井手口裕樹

全文を表示

井手口裕樹のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 井手口裕樹 / 寝れない部屋 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします