ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

「おお振り」ダブルヘッダー公演の全キャスト決定、西銘駿・大橋典之ら続投

454

2020年2月に上演される「『おおきく振りかぶって』 / 『おおきく振りかぶって 秋の大会編』」の全キャストが発表された。

このたび出演が明らかになったのは、第1作から主人公の三橋廉役を務める西銘駿、前作「夏の大会編」から続投となる阿部隆也役の大橋典之、百枝まりあ役の渡邊安理ら。また西浦高校野球部の新キャストには田島悠一郎役の大野紘幸、巣山尚治役の齋藤健心が名を連ねた。

さらに武蔵野第一高校キャストとして、榛名元希役の神永圭佑、秋丸恭平役の佐伯亮、加具山直人役の島野知也、桐青高校キャストとして、高瀬準太役の越智友己、河合和己役の永岡卓也、島崎慎吾役の松本祐一、三星学園キャストとして、叶修悟役の西川俊介、織田裕行役の鶏冠井孝介、畠篤史役の吉田英成が出演する。

本作は、ひぐちアサの野球マンガ「おおきく振りかぶって」の舞台化作品。“ダブルヘッダー特別公演”と銘打たれた今公演では、舞台版第1弾「おおきく振りかぶって」の再演版と、新作「おおきく振りかぶって 秋の大会編」の2作品が上演される。脚本・演出は、これまでにも同シリーズを手がけてきた成井豊が担当。なお再演と新作の両作のチケット購入者には、ひぐちのサイン入り描き下ろしミニ色紙がプレゼントされる予定だ。

公演は2020年2月14日から24日まで東京・サンシャイン劇場にて。チケットの先行受付は、本日11月26日18:00にスタート。

※初出時、キャラクター名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

ダブルヘッダー特別公演「『おおきく振りかぶって』 / 『おおきく振りかぶって 秋の大会編』」

2020年2月14日(金)~24日(月・祝)
東京都 サンシャイン劇場

原作:ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」(講談社「アフタヌーン」連載)
脚本・演出:成井豊

キャスト

西浦高校
三橋廉:西銘駿
阿部隆也:大橋典之
百枝まりあ:渡邊安理
花井梓:白又敦
田島悠一郎:大野紘幸
泉孝介:安川純平
栄口勇人:竹鼻優太
沖一利:中村嘉惟人
水谷文貴:湯本健一
巣山尚治:齋藤健心
西広辰太郎:亀井賢治
篠岡千代:澤田美紀
志賀剛司:筒井俊作

武蔵野第一高校
榛名元希:神永圭佑
秋丸恭平:佐伯亮
加具山直人:島野知也

桐青高校
高瀬準太:越智友己
河合和己:永岡卓也
島崎慎吾:松本祐一

三星学園
叶修悟:西川俊介
織田裕行:鶏冠井孝介
畠篤史:吉田英成

(c)ひぐちアサ・講談社/舞台「おおきく振りかぶって 2020」製作委員会

ステージナタリーをフォロー