ティーファクトリー「ノート」開幕に川村毅「事件の当事者、目撃者になって」

89

ティーファクトリー「ノート」が、東京・吉祥寺シアターで昨日10月24日に開幕した。

ティーファクトリー「ノート」より。(撮影:宮内勝)

ティーファクトリー「ノート」より。(撮影:宮内勝)

大きなサイズで見る(全6件)

ティーファクトリー「ノート」より。(撮影:宮内勝)

ティーファクトリー「ノート」より。(撮影:宮内勝)

ティーファクトリー「ノート」より。(撮影:宮内勝)

ティーファクトリー「ノート」より。(撮影:宮内勝)

ティーファクトリーは、「2019-2020年 川村毅劇作40周年&還暦年」と銘打ち、来年にかけて3作品を披露する。その1作目となる「ノート」は、川村毅が劇作を続けた40年の時代を描く新作だ。開幕に際し川村は、「とんでもない劇が仕上がってしまいました。エネルギッシュな9人の俳優たちによる、同時代語りです。決して飽きさせません。劇場に来て、事件の当事者、目撃者になっていただきたい」とメッセージを送っている。

ティーファクトリー「ノート」より。(撮影:宮内勝)

ティーファクトリー「ノート」より。(撮影:宮内勝)

出演者には阿岐之将一井上裕朗、文学座の植田真介と林田一高、大沼百合子、笠木誠、下前祐貴、砂原健佑、柿喰う客の深谷由梨香が名を連ねた。上演時間は1時間45分を予定しており、上演は11月4日まで。

なおティーファクトリーは、2020年1月29日から2月2日まで東京・あうるすぽっとで「クリシェ」を、5月から6月にかけて京都と東京で「4」を上演する。

この記事の画像(全6件)

ティーファクトリー「ノート」

2019年10月24日(木)~11月4日(月・振休)
東京都 吉祥寺シアター

作・演出:川村毅
出演(五十音順):阿岐之将一井上裕朗、植田真介、大沼百合子、笠木誠、下前祐貴、砂原健佑、林田一高、深谷由梨香

ティーファクトリー「クリシェ」

2020年1月29日(水)~2月2日(日)
東京都 あうるすぽっと

作・演出:川村毅
出演:加納幸和、川村毅、鈴木裕樹、笠木誠、秋葉陽司、松原綾央、伊東潤、高木珠里

ティーファクトリー「4」

2020年5月~6月
京都、東京

作・演出:川村毅

リンク

関連記事