ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

魴ボウ舎の過去作をサンプリング、コンカリーニョプロデュース「忘れ咲き彼岸花」

33

コンカリーニョプロデュースSampling 3rd「『忘れ咲き彼岸花』-札幌ロマンチカシアター魴ボウ舎をサンプリング-」が、10月18日から20日まで北海道・生活支援型文化施設 コンカリーニョで上演される。

札幌ロマンチカシアター魴ボウ舎は、北海道大学演劇研究会のメンバーだった斎藤歩、斎藤ちず、橋本幸らを中心に1987年に旗揚げされた劇団。今回は、1994年に活動休止した同劇団の過去作「忘れ咲き彼岸花」からサンプリングした作品が披露される。

物語の舞台は街中のゴミが集まるゴミ処理工場。そこで働く片腕片目の男には不思議な力があり……。脚本を斎藤、演出をパインソーの山田マサルが担当する。

※魴ボウ舎のボウは魚編に弗が正式表記。

コンカリーニョプロデュースSampling 3rd「『忘れ咲き彼岸花』-札幌ロマンチカシアター魴ボウ舎をサンプリング-」

2019年10月18日(金)~20日(日)
北海道 生活支援型文化施設 コンカリーニョ

脚本:斎藤歩
演出:山田マサル
出演:小石川慶祐、小林エレキ深浦佑太、藤谷真由美、能登英輔、三木美智代、氏次啓、澤田未来、佐藤杜花、昭和レディ(牛島有佳子、海原章子、長谷川史織、菅野のぞみ) ※一部Wキャスト

ステージナタリーをフォロー