ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「サタデー・ナイト・フィーバー」リチャード・ウィンザー主演の新演出版が来日

157

ミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」より。(Photo by Pamela Raith)

ミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」より。(Photo by Pamela Raith)

ミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」が、12月13日から29日まで東京・東京国際フォーラム ホールCで上演される。

本作は、1977年に公開された映画「サタデー・ナイト・フィーバー」を、イギリスの演出家ビル・ケンライトと振付家ビル・ディーマーが2018年に新演出で舞台化したもの。今回の来日公演では、マシュー・ボーン版「白鳥の湖」でも知られるリチャード・ウィンザーが主演を務める。また今公演は日本語字幕付きの英語で上演。このほかのキャストについては続報を待とう。

なおチケットの最速先行販売(先着順)は、本日8月2日12:00から受け付けられ、一般販売は10月5日10:00に開始される。

ミュージカル「サタデー・ナイト・フィーバー」

2019年12月13日(金)~29日(日)
東京都 東京国際フォーラム ホールC

演出:ビル・ケンライト
振付:ビル・ディーマー
出演:リチャード・ウィンザー ほか

ステージナタリーをフォロー