「本当に本当にいい作品」山本亮太主演、山田ジャパン10周年公演が開幕

397

山田ジャパン公演「HEY!ポール!」が、本日7月18日に東京・草月ホールで開幕した。

山田ジャパン公演「HEY!ポール!」出演者(撮影:市川唯)

山田ジャパン公演「HEY!ポール!」出演者(撮影:市川唯)

大きなサイズで見る(全6件)

山田ジャパン公演「HEY!ポール!」より。(撮影:市川唯)

山田ジャパン公演「HEY!ポール!」より。(撮影:市川唯)[拡大]

山田ジャパン公演「HEY!ポール!」より。(撮影:市川唯)

山田ジャパン公演「HEY!ポール!」より。(撮影:市川唯)[拡大]

脚本・演出を山田能龍が手がける「HEY!ポール!」は、山田ジャパン10周年記念公演第3弾となるコメディ作品だ。物語の舞台は、とある雑居ビルにあるカフェバー。ポールダンスが披露されるその店では、常連客が傷を抱えながらも享楽的な日々を送っていて……。

本作には主演の山本亮太(宇宙Six / ジャニーズJr.)をはじめ、いとうあさこ谷口あかりらが出演。開幕に際し山本は、稽古を「僕は体で覚えるタイプなので、山田さんのように、具体的で、実際にやってみてくれる演出はとてもありがたかった」と振り返る。自身の演じる平汰については「シーンによって見せる顔が違う」と言い、「お稽古を通して、芝居のスイッチというか、感情の切り替えのスイッチを見つけられたような気がしていて、大変さを楽しいと感じられるようになりました」「本当に本当にいい作品です」と出来栄えに自信をのぞかせる。

山田ジャパン公演「HEY!ポール!」より。(撮影:市川唯)

山田ジャパン公演「HEY!ポール!」より。(撮影:市川唯)[拡大]

また山田ジャパンの10周年について、いとうは「これからも速度の速い遅いはわかりませんが山田ジャパン、進んでいきます。そしてまた20周年のご挨拶が出来たら。あ、その時私、59歳か。さて、どうなっている事やら(笑)」とコメント。演出の山田も劇団の結成時を振り返りながら「新宿の安居酒屋で、『どうせいつか、バラバラになったとしても、今日みんなで握手したことは覚えておこうな』と話したことを覚えています。案外、まだ握手したままです。これからもこの握手が続いたらいいなと思います」と感慨を語った。公演は7月21日まで。

この記事の画像(全6件)

山田ジャパン公演「HEY!ポール!」

2019年7月18日(木)~21日(日)
東京都 草月ホール

脚本・演出:山田能龍
出演:山本亮太(宇宙Six / ジャニーズJr.)、いとうあさこ谷口あかり、羽鳥由記、横内亜弓野澤祐樹(ジャニーズJr.)、望月龍平、川村紗也、宮田幸輝、浜名一聖森一弥与座よしあき ほか

全文を表示

関連記事

山本亮太のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 山本亮太 / いとうあさこ / 谷口あかり / 横内亜弓 / 川村紗也 / 浜名一聖 / 森一弥 / 与座よしあき / 山田ジャパン / 山田能龍 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします