ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

山下健二郎主演の映画「八王子ゾンビーズ」に久保田悠来、藤田玲、松岡充ほか

1704

左から三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの山下健二郎、鈴木おさむ。

左から三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの山下健二郎、鈴木おさむ。

主演を三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの山下健二郎、監督を鈴木おさむが務める映画「八王子ゾンビーズ」の出演者が発表された。

このたび出演が明かされたのは、舞台「八王子ゾンビーズ」にも出演していた久保田悠来藤田玲丘山晴己小澤雄太高野洸牧島輝早乙女友貴RIKACOのほか、三浦海里才川コージ坂東希勝矢松岡充だ。山下は「舞台から約一年が経ちましたが、同じキャスト陣はすでにチームワークが出来上がっているので顔合わせから楽しかったですし、新しいキャストの方も増えていますが、2019年も熱い夏にして主演としてしっかり引っ張って、皆さんから愛される作品になるように頑張ります!!」と意気込みを語っている。

“音楽×ダンス×ゾンビ”をテーマとした舞台「八王子ゾンビーズ」は、鈴木の原作・脚本・演出、山下主演で昨年8月に東京・TBS赤坂ACTシアターで上演されたオリジナル作品。映画版は昨日7月7日にクランクインし、公開は2020年春頃を予定している。

山下健二郎コメント

「八王子ゾンビーズ」は、ただのゾンビ映画ではなく笑いあり感動あり、そして夢がある方の背中を押せる作品になればと思っています。今回、鈴木おさむ監督と舞台に引き続きタッグを組ませていただきますが、映像作品では初めてなので色んな引き出しを開けていただいて成長したいです。舞台から約一年が経ちましたが、同じキャスト陣はすでにチームワークが出来上がっているので顔合わせから楽しかったですし、新しいキャストの方も増えていますが、2019年も熱い夏にして主演としてしっかり引っ張って、皆さんから愛される作品になるように頑張ります!!

ステージナタリーをフォロー