和歌山の民話や実話が題材、朗読劇「晴れ女の耳 紀ノ国奇譚」

85

朗読劇「晴れ女の耳 紀ノ国奇譚」が、6月29日に東京・千代田区立内幸町ホールで上演される。

朗読劇「晴れ女の耳 紀ノ国奇譚」チラシ表

朗読劇「晴れ女の耳 紀ノ国奇譚」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

本公演では、和歌山の民話や実話を題材とした東直子の「紀ノ国奇譚 晴れ女の耳」より、「晴れ女の耳」「緑涙」の2作品を朗読形式で披露。演出を山崎巌、音楽を宇波拓が手がけ、著者である東のほか、高木公佑、千衣子、定行恭子、涌田悠が出演する。

この記事の画像(全2件)

朗読劇「晴れ女の耳 紀ノ国奇譚」

2019年6月29日(土)
東京都 千代田区立内幸町ホール

原作:東直子「晴れ女の耳 紀ノ国奇譚」(角川文庫)より「晴れ女の耳」「緑涙」
演出:山崎巌
音楽:宇波拓
朗読:東直子、高木公佑、千衣子、定行恭子
ダンス:涌田悠

リンク

関連商品