ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

コンドルズ×あうるすぽっと“大赤字”のダンスフェス「可能性の獣たち」第3弾開催

88

コンドルズ×あうるすぽっと 大赤字コンテンポラリーダンスフェス第3弾『可能性の獣たち2019』」が3月2・3日に東京・あうるすぽっとで開催される。

2017年3月に第1弾、昨年18年2月に第2弾が実施された本企画は、コンドルズと同劇場がタッグを組むダンスフェス。“大赤字”と銘打たれた本企画の前売りチケットは、一般が2980円、大学生専門学校生が1980円、高校生以下が1480円で販売されている。

今回の出演団体にはTABATHAブッシュマン、tantan、Contact Arts Company、マグナム☆マダム、CHAiroiPLIN、踊る酸素、Baobab妖精大図鑑古賀剛×鎌倉道彦デュオ、ケミカル3、ムルマ、トップスター、ザ・ボーナストラックが名を連ねた。また神楽坂セッションハウス推薦枠としてスッポンザル、Arche、d-倉庫推薦枠として水中めがね∞が参加。各公演のオープニングアクトは日本女子体育大学、川口市立高等学校ダンス部、大東文化大学モダンダンス部が務める。

「コンドルズ×あうるすぽっと 大赤字コンテンポラリーダンスフェス第3弾『可能性の獣たち2019』」

2019年3月2日(土)・3日(日)
東京都 あうるすぽっと

スーパーバイザー:近藤良平
チーフアドバイザー:石渕聡
プロデューサー:勝山康晴

参加団体

3月2日(土)17:00~ 野生の王国編
日本女子体育大学(OPアクト)、TABATHAブッシュマン、スッポンザル(セッションハウス推薦枠)、tantan、Contact Arts Company、マグナム☆マダム、CHAiroiPLIN

3月3日(日)13:00~ 野生のエルザ編
川口市立高等学校ダンス部(OPアクト)、踊る酸素、Baobab、水中めがね∞(d-倉庫推薦枠)、妖精大図鑑古賀剛×鎌倉道彦デュオ、マグナム☆マダム、CHAiroiPLIN

3月3日(日)17:00~ 野生の証明編
大東文化大学モダンダンス部(OPアクト)、ケミカル3、ムルマ、Arche(セッションハウス推薦枠)、トップスター、ザ・ボーナストラック、マグナム☆マダム、CHAiroiPLIN

ステージナタリーをフォロー