ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

朗読劇「ぼく明日」追加公演決定、出演は廣瀬智紀&吉倉あおい

541

「恋を読む『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』」再演に、廣瀬智紀吉倉あおいが出演する。

廣瀬と吉倉が出演するのは、3月17日19:30に開演する本作の追加公演だ。上演に向け廣瀬は「ライブ感を新鮮に真っ直ぐに楽しみたいと思います。届けます」とメッセージを送り、初舞台の吉倉は「その日その時その人と作り上げる特別なものだと思うので、私達の声で、ぼく明日の世界にどっぷりと浸かって頂けるようにお届けしたいと思います」と意気込んでいる。

昨年2018年8月に初演された本作は、朗読劇「恋を読む」シリーズの第1弾。七月隆文の小説を実写映画化した「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」を原作に、脚本・演出をロロ三浦直之が手がける。回替わりで出演する男女2人1組のペアには、既報の通り荒牧慶彦三森すずこ黒羽麻璃央山崎紘菜細谷佳正秋山ゆずき木村達成清水くるみ梶裕貴高月彩良蒼井翔太石川由依松田凌内田真礼が名を連ねた。

なおアニメーションはひらのりょう、衣装は伊賀大介が担当。公演は3月12日から17日まで東京・オルタナティブシアターにて。チケットの一般販売は2月10日10:00にスタート。

廣瀬智紀コメント

役者をやっていて自分が触れたい作品に携われることほど嬉しいことはありません。とても光栄に思います。ライブ感を新鮮に真っ直ぐに楽しみたいと思います。届けます。劇場でお待ちしてます。

吉倉あおいコメント

初舞台ですが、不安より楽しみな気持ちが大きいです。その日その時その人と作り上げる特別なものだと思うので、私達の声で、ぼく明日の世界にどっぷりと浸かって頂けるようにお届けしたいと思います。楽しみにしていてください!

「恋を読む『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』」

2019年3月12日(火)~17日(日)
東京都 オルタナティブシアター

原作:映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(c)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会 七月隆文(『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 宝島社文庫)
脚本・演出:三浦直之
出演(公演順):荒牧慶彦三森すずこ / 黒羽麻璃央山崎紘菜 / 細谷佳正秋山ゆずき / 木村達成清水くるみ / 梶裕貴高月彩良 / 蒼井翔太石川由依 / 松田凌内田真礼 / 廣瀬智紀吉倉あおい

ステージナタリーをフォロー