ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

松竹がブロードウェイ作品を連続上映、第1弾「シー・ラヴズ・ミー」公開日決定

563

松竹がブロードウェイ作品を中心とした舞台の映像を映画館で上映する「松竹ブロードウェイシネマ」シリーズより、「シー・ラヴズ・ミー」が、4月19日から東京都内の会場で公開される。

「松竹ブロードウェイシネマ」は多種多様な舞台作品を、日本語字幕付きで連続上映するプロジェクト。2017年に松竹が東京・東劇で特別上映したブロードウェイミュージカル「ホリデイ・イン」の好評を受け、このたびシリーズ化となった。

「松竹ブロードウェイシネマ」シリーズ化決定後の第1弾「シー・ラヴズ・ミー」は、1963年にブロードウェイで初演され、トム・ハンクスとメグ・ライアンの映画「ユー・ガット・メール」のもとになったロマンチックコメディだ。東京以外での公開日については続報を待とう。

ステージナタリーをフォロー