ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

舞台は元長屋の女性専用アパート、牡丹茶房「コーポ・カルミアの由々しき狼」

38

牡丹茶房「コーポ・カルミアの由々しき狼」が、12月19日から23日まで東京・高田馬場 ラビネスト RABINESTで上演される。

牡丹茶房は2013年に旗揚げされた、烏丸棗が主宰を務める劇団。同団体の作品では、詩的表現を織り交ぜた歪な人間賛歌が舞台上に描き出される。

今作の舞台は、築74年の長屋をリノベーションした女性専用アパート。主人公は安らげる居場所を手に入れたはずだったが……。出演者にはメンバーの赤猫座ちこをはじめ、レティクル東京座の青海アキ、日本のラジオの田中渚らが名を連ねている。

牡丹茶房 第7回公演「コーポ・カルミアの由々しき狼」

2018年12月19日(水)~23日(日・祝)
東京都 高田馬場 ラビネスト RABINEST

脚本・演出:烏丸棗
出演:赤猫座ちこ、青海アキ、神山慎太郎、河村慎也、源馬大地、小森かな、島田雅之、杉本等、田中渚、二ツ森恵美、丸本陽子

ステージナタリーをフォロー