同キャストで2作同時上演「呪い」シリーズ第1弾に神永圭佑、根本正勝ら

286

中前勇児が脚本・演出を手がける「呪いの万華鏡~図地反転~」が12月21日から24日まで東京・劇場HOPEにて、「呪いの49日~表と裏~」が12月19日から23日まで東京・テルプシコールで上演される。

「呪いの万華鏡~図地反転~」「呪いの49日~表と裏~」仮チラシ

「呪いの万華鏡~図地反転~」「呪いの49日~表と裏~」仮チラシ

大きなサイズで見る(全21件)

「呪いの万華鏡」と「呪いの49日」は、中前による「呪い」シリーズの第1弾。本公演では、同じキャストが出演する2つの作品を同時期に上演する。「呪いの万華鏡」と「呪いの49日」、いずれの公演にも2つのバージョンが用意され、“中”バージョンには志保、美生、神永圭佑柴小聖、中野由紀子、根本正勝、“勇”バージョンには真崎かれん小倉優香鷹松宏一藤田富影山靖奈、佐倉希望がキャスティングされた。チケットの予約は11月18日12:00にスタート。

この記事の画像(全21件)

「呪いの万華鏡~図地反転~」

2018年12月21日(金)~24日(月・振休)
東京都 劇場HOPE

原案:中路貴之
脚本・演出:中前勇児

出演

“中”のみ

志保、美生 / 神永圭佑 / 柴小聖、中野由紀子 / 根本正勝

“勇”のみ

真崎かれん小倉優香 / 鷹松宏一藤田富 / 影山靖奈、佐倉希望

シングルキャスト

渋谷将、小林友祐、青木立華、黒木歩夢

「呪いの49日~表と裏~」

2018年12月19日(金)~23日(日)
東京都 テルプシコール

脚本・演出:中前勇児

出演

“中”のみ

美生、志保 / 神永圭佑 / 柴小聖、中野由紀子 / 根本正勝

“勇”のみ

小倉優香、真崎かれん / 鷹松宏一、藤田富 / 影山靖奈、佐倉希望

シングルキャスト

栗原みさ、小泉麻耶、佐藤タダヤス、中村僚志

全文を表示

関連記事

神永圭佑のほかの記事

リンク

(c)舞台『呪いの万華鏡/呪いの49日』製作委員会

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 神永圭佑 / 根本正勝 / 鷹松宏一 / 藤田富 / 中前勇児 / 柴小聖 / 真崎かれん / 小倉優香 / 渋谷将 / 中村僚志 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします