渡辺源四郎商店&ぽこぽこクラブの合同祭、「俺の屍を越えていけ」上演も

37

渡辺源四郎商店×ぽこぽこクラブ合同祭」が11月16日から18日、および11月23日から25日に青森・渡辺源四郎商店 しんまち本店 2階稽古場で開催される。

「第1回アオモリ演劇祭参加 渡辺源四郎商店×ぽこぽこクラブ合同祭」チラシ表

「第1回アオモリ演劇祭参加 渡辺源四郎商店×ぽこぽこクラブ合同祭」チラシ表

大きなサイズで見る(全7件)

渡辺源四郎商店の稽古の様子。

渡辺源四郎商店の稽古の様子。[拡大]

ぽこぽこクラブの稽古の様子。

ぽこぽこクラブの稽古の様子。[拡大]

渡辺源四郎商店とぽこぽこクラブが合同で実施する本企画。渡辺源四郎商店の畑澤聖悟は開催にあたり、「青森で演劇をすること、東京で演劇をすること、そこに境目なんかない。あるはずがない。少なくとも『ない』と信じなければ誇りを持って青森で芝居を続けることなんか出来はしない。そんな我々の、ねぶたの後の、雪が降る前の、大切な祭りである」と思いを述べている。

11月16日から18日には、ぽこぽこクラブ「『ぽこフェス2018 in 青森』~トンネルを抜ければVIVAどんだば~」を開催。作を杉浦一輝、演出をミカミヨウエイが手がける「初めまして、山田です。」、作を渡辺芳博、演出をミカミが担当する「己のようなヤギつれて」「愛しの電気釜」の計3本が上演される。また11月23日から25日までは、畑澤が作・演出を務める渡辺源四郎商店「俺の屍を越えていけ」を上演。なお本企画は「第1回アオモリ演劇祭」にラインナップされている。

この記事の画像(全7件)

「渡辺源四郎商店×ぽこぽこクラブ合同祭」

ぽこぽこクラブ「『ぽこフェス2018 in 青森』~トンネルを抜ければVIVAどんだば~」

2018年11月16日(金)~18日(日)
青森県 渡辺源四郎商店 しんまち本店 2階稽古場

「初めまして、山田です。」

作:杉浦一輝
演出:ミカミヨウエイ
出演:高橋玄太、渡辺芳博、夏井澪菜

「己のようなヤギつれて」

作:渡辺芳博
演出:ミカミヨウエイ
出演:坂本健、杉浦一輝

「愛しの電気釜」

作:渡辺芳博
演出:ミカミヨウエイ
出演:三上晴佳、松野えりか、三上陽永、渡辺芳博

渡辺源四郎商店「俺の屍を越えていけ」

2018年11月23日(日・祝)~25日(火)
青森県 渡辺源四郎商店 しんまち本店 2階稽古場

作・演出・舞台美術:畑澤聖悟
ドラマターグ・演出助手:工藤千夏
出演:三上陽永、三上晴佳、山上由美子(11月24日20:00回のみ)、工藤良平、夏井澪菜、工藤和嵯
※11月23日15:00回、25日13:00回は末安寛子が出演。

全文を表示

関連記事

渡辺源四郎商店のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 渡辺源四郎商店 / 畑澤聖悟 / 工藤千夏 / 三上陽永 / 三上晴佳 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします