ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ヌトミック「ワナビーエンド」開幕、額田大志「異質な物語の誕生」

55

ヌトミック「ワナビーエンド」より。(photo by takaramahaya)

ヌトミック「ワナビーエンド」より。(photo by takaramahaya)

ヌトミック「ワナビーエンド」が、本日10月10日に神奈川・STスポットで開幕する。

「ワナビーエンド」は「こまばアゴラ演出家コンクール2018」で最優秀賞を受賞した額田大志が作・演出・音楽を担当するヌトミック初のラブストーリー。出演者にはスペースノットブランクの中澤陽とヌトミックの深澤しほが名を連ねている。

開幕に際して額田は「『音楽的な戯曲と演出』を軸に活動してきたヌトミックだから可能な、異質な物語の誕生です。わからないこと、に真正面から向かい合った、わかろうとするパフォーマンス。ぜひ、まだ見ぬ物語を見に横浜へ」とメッセージを送った。神奈川公演は10月14日まで行われ、11月2日から4日まで愛知・愛知県芸術劇場 小ホールで上演される。上演時間は約1時間15分を予定。

※初出時、クレジット表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

額田大志コメント

どんな物語を描くべきか、と考えたときに、ラブストーリー以上の題材はないと思いました。
とはいえ、数えきれないラブストーリーがある中で、どうしたら見たことのないラブストーリーが出来上がるのか?

無事に初日を迎えた今だからこそ感じるのは、「音楽的な戯曲と演出」を軸に活動してきたヌトミックだから可能な、異質な物語の誕生です。
わからないこと、に真正面から向かい合った、わかろうとするパフォーマンス。

ぜひ、まだ見ぬ物語を見に横浜へ。
ご来場お待ちしております。

ヌトミック「ワナビーエンド」

2018年10月10日(水)~14日(日)
神奈川県 STスポット

2018年11月2日(金)~4日(日)
愛知県 愛知県芸術劇場 小ホール

作・演出・音楽:額田大志
出演:中澤陽深澤しほ

ステージナタリーをフォロー