ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

塗り壁、蟹坊主、砂かけ婆…ドラマ「百鬼夜高等学校」ゲスト10人解禁

286

10月にBS日テレで放送されるテレビドラマ「妖怪!百鬼夜高等学校」より、追加ゲスト10人と彼らの扮装姿が明らかになった。

出演が決定したのは、ろくろ首役の豊本明長東京03)、赤鬼役の久ヶ沢徹、かまいたち役の青木空夢長村航希。さらに海坊主役の武田航平、蟹坊主役の小南光司、砂かけ婆役の伊万里有、塗り壁役の冨森ジャスティン、垢舐め役の藤田富が登場することや、劇団EXILEの八木将康がかまいたち役で友情出演することもアナウンスされた。

「妖怪!百鬼夜高等学校」は、妖怪たちが通う百鬼夜高等学校を舞台としたコメディ。本作はテレビドラマと舞台の連動企画となっており、監督を住田崇、脚本を土屋亮一川尻恵太らが手がけるドラマ版には、劇団EXILEの小野塚勇人北村諒佐奈宏紀松村龍之介大平峻也北川尚弥が出演する。なお舞台版は来年2019年に上演予定だ。

BS日テレ「妖怪!百鬼夜高等学校」

2018年10月18日(木)23:30から放送開始予定。

監督:住田崇
脚本:熊本浩武、土屋亮一川尻恵太、吉田恵里香

キャスト

天狗:小野塚勇人
河童:北村諒
油すまし:佐奈宏紀
雪女:松村龍之介
化け猫:大平峻也
傘おばけ:北川尚弥

ゲスト

田中一男:村井良大
妖狐:佐藤永典
鵺:神永圭佑
食わず女房:今川碧海
算盤坊主:
ほか

舞台「妖怪!百鬼夜高等学校」

2019年上演予定

(c)妖怪!百鬼夜高等学校製作委員会

ステージナタリーをフォロー