ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

熊谷拓明カンパニーが“覚悟ができた今だから”送る新作「上を向いて逃げよう」

43

踊る「熊谷拓明」カンパニーの新作「上を向いて逃げよう」が、9月19日から23日まで東京・d-倉庫で上演される。

独特のゆるいセリフとしなやかな動きで、物語性のある“ダンス劇”を発表している同カンパニー。今作では、ゲストに松田尚子、シンガーソングライターの原田茶飯事、TABATHAの岡本優を迎え、“正しく生きること”、そして“正しく死に向かうこと”からはみ出した男女4人が、葛藤しながら生きるさまを描く。

作・演出・出演の熊谷拓明は、公式サイトにて、「特別なことなんて起こらない人生を送る覚悟ができた今だからこそ。さぁ、上を向いて逃げよう。と思ったのです」と観客にメッセージを送っている。

踊る「熊谷拓明」カンパニー「上を向いて逃げよう」

2018年9月19日(水)~23日(日・祝)
東京都 d-倉庫

作・演出・出演:熊谷拓明
出演:松田尚子、原田茶飯事、岡本優

ステージナタリーをフォロー