ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

子供鉅人「真夜中の虹」再演、東京・仙台・大阪・福岡の4都市をツアー

81

劇団子供鉅人「真夜中の虹」大阪公演の様子。(撮影:橋本大和)

劇団子供鉅人「真夜中の虹」大阪公演の様子。(撮影:橋本大和)

劇団子供鉅人「真夜中の虹」が7月から8月にかけて東京、仙台、大阪、福岡で上演される。

本作は2016年に初演され好評を博した、劇団子供鉅人による関西弁でつづられる現代ファンタジー。関西の地方都市を舞台に、苦悩する悪役専門俳優や愛人のホステスと最後の夜を迎えようとしているサラリーマンなど、生きることに不器用な人たちが、それぞれの物語を繰り広げる。

公演は7月1日から8日まで東京・駅前劇場、7月21・22日に宮城・せんだい演劇工房10-BOX box1、7月26日から30日まで大阪・HEP HALL、8月4・5日に福岡・ぽんプラザホールにて。なお7月18日は仙台で、8月2日には福岡でご当地ワークショップが開催される。詳細については劇団公式サイトで後日発表される。

劇団子供鉅人 本公演ニューカウントvol.9「真夜中の虹」(再演)

2018年7月1日(日)~8日(日)
東京都 駅前劇場

2018年7月21日(土)・22日(日)
宮城県 せんだい演劇工房10-BOX box1

2018年7月26日(木)~30日(月)
大阪府 HEP HALL

2018年8月4日(土)・5日(日)
福岡県 ぽんプラザホール

作・演出・美術:益山貴司
出演:益山寛司、影山徹、キキ花香億なつき、ミネユキ、山西竜矢、益山U☆G、古野陽大、うらじぬの、益山貴司

ステージナタリーをフォロー