ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

日本初上陸、5人の男たちが繰り広げる“シアターサーカス”「マシーン・ドゥ・シルク」

95

シアターサーカス「マシーン・ドゥ・シルク」より。

シアターサーカス「マシーン・ドゥ・シルク」より。

シアターサーカス「マシーン・ドゥ・シルク」が7月から8月にかけて、東京、長野、福岡、愛知、兵庫にて上演される。

シアターサーカスは、2013に年カナダ・ケベック州で誕生した劇場型サーカス。日本初上陸となる彼らが今回上演するのは、カナダはじめ、アメリカ、フランスなど、15カ国で上演されているパフォーマンス作品「マシーン・ドゥ・シルク」だ。近未来の世界に生き残った5人の男たちが、おかしなマシーンを使って生存者を探し出す様を、音楽や笑いを交えつつ、アクロバットやジャグリングなどで描き出す。

前売りチケットは、愛知公演が発売中、長野公演が5月19日、東京・兵庫公演が20日、福岡公演が6月3日に販売を開始する。

シアターサーカス「マシーン・ドゥ・シルク」

2018年7月21日(土)~24日(火)
東京都 あうるすぽっと

2018年7月28日(土)・29日(日)
長野県 まつもと市民芸術館 主ホール

2018年8月2日(木)
福岡県 北九州芸術劇場 中劇場

2018年8月5日(日)
愛知県 小牧市市民会館 大ホール

2018年8月7日(火)・8日(水)
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

演出:ヴィンセント・デュベ
音楽:フレデリック・ルブラサール
出演:ヨハン・フラデット-トレパニエ、ラファエル・デュベ、 ユーゴ・ダリオ、マキシム・ロレン、オリヴィエ・フォレ

ステージナタリーをフォロー