ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

矢島八雲・塩川渉ら出演「神々の悪戯」がDVD化、2種類のエンディング収録

81

「THE STAGE 神々の悪戯(あそび)太陽と冥府の希望」のDVDが6月30日に発売される。

昨年2017年8月に上演された本作は、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「神々の悪戯」を舞台化したもの。人間の代表として“神々の学園”に召喚された草薙結衣と神々との物語が展開し、アポロン・アガナ・べレア役を矢島八雲、ハデス・アイドネウス役を塩川渉、草薙結衣役をアイドルグループ・Cheeky Paradeの関根優那が演じた。

公演では“アポロンEND”と“ハデスEND”の2種類のエンディングが用意され、DVDには双方のエンディング部分が収められる。さらに特典映像としてキャストコメントを収録予定だ。

(c)BROCCOLI Illust.Yone Kazuki (c)箱庭製作委員会

ステージナタリーをフォロー