ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「戦刻ナイトブラッド」小野真一が演出を担当、脚本は登米裕一

96

8月に上演される「戦刻ナイトブラッド」の脚本家と演出家が発表された。

演出は「おそ松さん on STAGE」で知られる小野真一が担当、脚本はキリンバズウカの登米裕一が手がける。また本作のチケット発売スケジュールも併せて発表され、オフィシャル先行が6月5日12:00から12日23:59まで受け付けられ、一般販売が7月8日12:00から開始されることが明らかになった。

オトメイト、KADOKAWA、マーベラスの共同原作によるスマートフォン向けゲームアプリ「戦刻ナイトブラッド」は、乱世を生きる武将たちが、プレイヤーである主人公を巡って熱い戦いを繰り広げる“戦国恋愛ファンタジー”。今回の舞台版には、豊臣秀吉役の赤澤燈、竹中半兵衛役の定本楓馬、黒田官兵衛役のTAKAらが出演する。公演は8月16日から26日まで東京・天王洲 銀河劇場にて。

「戦刻ナイトブラッド」

2018年8月16日(木)~26日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

脚本:登米裕一
演出:小野真一

キャスト

豊臣秀吉:赤澤燈
竹中半兵衛:定本楓馬
黒田官兵衛:TAKA
織田信長:久保田秀敏
明智光秀:松本ひなた
森蘭丸:横田龍儀
丹羽長秀:萩尾圭志
柴田勝家:岸本卓也

上杉謙信:前山剛久
直江兼続:陳内将

前田利家:山本一慶
上杉景勝:荒牧慶彦

(c)2017 Marvelous Inc./KADOKAWA/IDEA FACTORY (c)2018 Marvelous Inc.・KADOKAWA・IDEA FACTORY/『戦ブラ』舞台化プロジェクト

ステージナタリーをフォロー