ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「イケメン通販騎士」バレンタイン公開収録に久保田秀敏、シュネル、山本一慶、RUI

391

「イケメン通販騎士」公開収録イベントより。

「イケメン通販騎士」公開収録イベントより。

テレビ朝日で放送中の通販番組「イケメン通販騎士」の公開収録イベントが、本日2月13日に東京・東京スカイツリー内のツリービレッジ イベントスペースで開催された。

テレビ朝日とKDDIの共同企画「イケメン通販騎士」は、カリスマ実演販売士・レジェンド松下に弟子入りした、久保田秀敏扮するビューティー久保田、SOLIDEMOのシュネル扮するカッターシュネル、山本一慶扮するGO!GO!一慶、CODE-VのRUI扮するオルちゃん・ルイが、テレビ番組やライブ配信に実演販売士として出演し、オススメ商品を販売。その売り上げを競う“通販リアリティーショー”だ。

今回のイベントでは、同番組で執事役を務める上々軍団のさわやか五郎が司会を務めた。番組でプレゼン力を磨いてきた4人の騎士が、集まった約150人のファンの前に登場。当日はバレンタインデー前日ということもあり、簡単にチョコレートフォンデュができる調理器具で、4人がチョコフォンデュを作って食べさせ合う一幕も。

質問コーナーでは、ファンからの「バレンタインの思い出を教えてください」という質問に、シュネルが「付き合っていた彼女に『お返しにぬいぐるみが欲しい』と言われ、巨大なクマのぬいぐるみを学校に背負って持って行った」とエピソードを明かす。

また「プレゼントでもらってうれしいものは?」と尋ねられた4人は「下着がうれしい」と口々に答える。さらに「もし女性だったら、この4人の中で誰と付き合いたい?」という質問が飛ぶと、シュネルは山本、久保田はRUI、山本は久保田、RUIは久保田と答え、誰からも名前が挙がらなかったシュネルが「みんな俺の何を知ってるんだよ!」と発言し、会場の笑いを誘った。

「実演バトル」が始まると、シュネルは水から作られた洗剤「すいすい水」、久保田は爪やかかとがピカピカになる「5セカンズシャイン」、山本は切れ味の鋭い「スーパーストーンバリア包丁」、RUIはまな板の「カットバリア」をそれぞれ紹介する。最後に4人は番組のオリジナルテーマソングをサプライズで歌い上げた。

収録を終えた久保田は「実際にお客さんの目の前で実演販売をするのは初めてだったので、とても緊張しました」と感想をコメント。シュネルは「実演販売を実際にやるようになって、ほかの通販番組でどのように商品紹介をしているのかを研究するようになりました。今日はお客さんの前ということで緊張しましたが、楽しかったです」と述べた。

山本は「普段料理をしないのですが、番組で紹介した包丁の切れ味が良くて、いろいろ切って料理したくなり、この前アボカドを買ってきてアボカドサラダを作りました」とエピソードを明かす。RUIは「日本語があまり上手ではない僕が実演販売をやるのは大変なことですが、4人で一緒に挑戦できて、ライバルではあるけれど、とても楽しんでいます」と締めくくった。

イベントの様子は、3月9日に放送される「イケメン通販騎士 スペシャル」の中で紹介される予定。

テレビ朝日系「イケメン通販騎士」

毎週月曜~木曜 27:20頃~
毎週土曜 28:20頃~
※「特選ものコンシェルジュ」内コーナーにて放送。
※一部地域を除く。

出演:久保田秀敏、シュネル(SOLIDEMO)、山本一慶、RUI(CODE-V) / RIKACO、さわやか五郎(上々軍団

ステージナタリーをフォロー