ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

陸奥守吉行&巴形薙刀登場!「刀ミュ」新作に阪本奨悟、田村心、丘山晴己

2345

「ミュージカル『刀剣乱舞』」の新作公演が、3月から5月にかけて東京と大阪で行われることが明らかになった。

新作公演の上演については、本日12月20日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催された「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~真剣乱舞祭 2017~」の国内最終公演で発表されたもの。演出を茅野イサム、脚本を御笠ノ忠次、振付・ステージングを本山新之助が手がける新作には、過去作にも出演した大和守安定役の鳥越裕貴、和泉守兼定役の有澤樟太郎、長曽祢虎徹役の伊万里有がキャスティングされたほか、堀川国広役の阪本奨悟、「ミュージカル『刀剣乱舞』」シリーズ初登場となるキャラクター・陸奥守吉行役の田村心、巴形薙刀役の丘山晴己が出演する。

東京公演は3月24日から4月1日まで東京・日本青年館ホール、大阪公演は4月8日から15日まで大阪・梅田芸術劇場 メインホール、東京凱旋公演は4月20日から5月6日まで東京・TOKYO DOME CITY HALLにて行われ、いずれの公演もチケットの一般販売は2月18日10:00にスタート。なお「ミュージカル『刀剣乱舞』 ~真剣乱舞祭 2017~」の会場では6振りの刀剣男士のビジュアルが公開されたが、正式な一般解禁は後日を予定している。

「ミュージカル『刀剣乱舞』2018年春 新作公演(タイトル未定)」

2018年3月24日(土)~4月1日(日)
東京都 日本青年館ホール

2018年4月8日(日)~15日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

2018年4月20日(金)~5月6日(日)
東京都 TOKYO DOME CITY HALL

原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES / Nitroplus)
演出:茅野イサム
脚本:御笠ノ忠次
振付・ステージング:本山新之助

キャスト

大和守安定:鳥越裕貴
和泉守兼定:有澤樟太郎
陸奥守吉行:田村心
堀川国広:阪本奨悟
長曽祢虎徹:伊万里有
巴形薙刀:丘山晴己
ほか

(c)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

ステージナタリーをフォロー