ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

東京デスロック3本立て公演開幕、多田が問いかける「Are You Happy ?」

195

「再生」より。(撮影:bozzo)

「再生」より。(撮影:bozzo)

東京デスロック「ARE YOU HAPPY ???~幸せ占う3本立て~」が、9月30日に開幕した。

本作は、2007年「演劇LOVE ~愛の3本立て~」、2008年「演劇LOVE 2008~愛の行方3本立て~」以来、約9年ぶりとなる東京デスロックの3本立て公演。本公演では、2006年に初演された“多重キャラクター演劇”「3人いる!」、2006年の初演バージョンをもとにリメイクした「再生」、サミュエル・ベケットの不条理劇「Happy Days」を長島確の新訳で上演する「ハッピーな日々」の3本がラインナップされた。

演出を担当する主宰の多田淳之介は開幕に際し「お客さんともこれまでの10年、そしてこれからのことを考えられたらいいなと思っています」とステージナタリーにコメントを寄せている。なお12月15・16日に埼玉・富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ マルチホールで行われる富士見公演は、「ハッピーな日々」のみの上演。公演は、10月14日まで神奈川・STスポットにて。

多田淳之介コメント

今回の3本立ては、若気の至りが最高到達点だった2006年初演の2作品と、新翻訳による新作です。お客さんともこれまでの10年、そしてこれからのことを考えられたらいいなと思っています。「3人いる!」は近年の東京デスロックにはないSFサイココメディー。笑っても怖がっても楽しめます。「再生」は繰り返す物語、繰り返せない時間、時間に抗えない身体、「生」そのものを浴びに来てください。「ハッピーな日々」はサミュエル・ベケットの名作不条理劇。実はこの作品が一番現代を表しているかもしれません。「幸せ」をキーワードに、3作品色んな角度から色んなものを見てもらえたら嬉しいです。Are You Happy?

東京デスロック「ARE YOU HAPPY ???~幸せ占う3本立て~」

2017年9月30日(土)~10月14日(土)
神奈川県 STスポット

「3人いる!」

作・演出:多田淳之介
出演:李そじん原田つむぎ、松崎義邦(「崎」の字は立つ崎(たつさき)が正式表記)

「再生」

作・演出:多田淳之介
出演:夏目慎也、間野律子、伊東歌織、李そじん、原田つむぎ、松崎義邦、海津忠

「ハッピーな日々」

作:サミュエル・ベケット
翻訳:長島確
演出:多田淳之介
出演:佐山和泉、夏目慎也

東京デスロック「ハッピーな日々」

2017年12月15日(金)・16日(土)
埼玉県 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ マルチホール

ステージナタリーをフォロー