ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

豊橋の現役高校生が体当たり!青木豪の書き下ろし&稲葉賀恵の演出

120

高校生と創る演劇「ガンボ! それはフクザツな生まれの料理の名前 あるいはフクザツな生まれの あたしらの歌」プレワークショプの様子。

高校生と創る演劇「ガンボ! それはフクザツな生まれの料理の名前 あるいはフクザツな生まれの あたしらの歌」プレワークショプの様子。

高校生と創る演劇「ガンボ! それはフクザツな生まれの料理の名前 あるいはフクザツな生まれの あたしらの歌」が、11月3日から5日に愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペースにて上演される。

これは同劇場が主催する、豊橋を中心とした東三河の現役高校生とプロの作り手たちによる上演企画。2014年に第1回が行われ、4回目となる今回は、青木豪の新作書き下ろしを、文学座の若手演出家・稲葉賀恵の演出で立ち上げる。ステージングには泥棒対策ライトの下司尚実が名を連ねている。

高校生と創る演劇「ガンボ! それはフクザツな生まれの料理の名前 あるいはフクザツな生まれの あたしらの歌」

2017年11月3日(金・祝)~5日(日)
愛知県 穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース

作:青木豪
演出:稲葉賀恵
ステージング:下司尚実
出演:オーディションで選ばれた高校生(青山拓未、市原麻帆、稲吉康平、内柴楓、金子治親、鎌倉慶香、小松夏恋、中村愛利彩、布川凛花、萩原暁惠、日野原和恵、桃井咲良、山田紗穂、山本龍成)

ステージナタリーをフォロー