ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

川村毅のAIと人間の共存を描く群像劇が開幕、宮下雄也「ぜんぜん難しくない」

215

ティーファクトリー「エフェメラル・エレメンツ」より。(撮影:宮内勝)

ティーファクトリー「エフェメラル・エレメンツ」より。(撮影:宮内勝)

川村毅率いるティーファクトリーの新作「エフェメラル・エレメンツ」が、昨日9月22日に開幕した。

本作は、“原点の再考”をキーワードに、川村の初期作「ニッポン・ウォーズ」と同テーマの、AIと人間の共存を描く群像劇。タイトルの「エフェメラ」はラテン語、ギリシャ語でカゲロウを意味し、転じて“はかないもの”を表す。キャストにはベテランから若手まで幅広いメンバーが集まっている。公演は10月3日まで、東京・吉祥寺シアターにて。

宮下雄也コメント

キャストのメンバーみんな見たとき、ベテランばっかで緊張したけど、稽古進むにつれ関係なくなって。すごいおもろい。僕にもわかるんだから、ぜんぜん難しくないです。絶対劇場来な損です。

橘杏コメント

今までと違う舞台だけど、今までで一番可愛い役で、また少し二次元に近づけた気がします。近い未来に見られるかもしれない光景が、少し早めに見られる舞台かも。

中村崇コメント

川村さんのカンパニーで14年になりますが、久しぶりの群像劇。ストーリーがあってわかりやすいしテンポが早いので飽きないと思います。みんなでひとつのところに向かっていくエネルギーを感じていただけるかと。

ティーファクトリー「エフェメラル・エレメンツ」

2017年9月22日(金)~10月3日(火)
東京都 吉祥寺シアター

作・演出:川村毅
出演:田中壮太郎、笠木誠 / 宮下雄也岡田あがさ、中村崇 / 祁答院雄貴、橘杏、菊池夏野、東谷英人 / 藤尾勘太郎、浅野望、内藤裕志、藤沢大悟 / 伊東潤、高木珠里、植田真介 / 蘭妖子

ステージナタリーをフォロー