ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

動物たちを守るべく奮闘した飼育員描く、方南ぐみ「片想い」

173

方南ぐみ企画公演「片想い」が、8月2日から6日まで東京・三越劇場にて上演される。

第二次世界大戦中の動物園を舞台に、動物たちを守るべく立ち上がった飼育員の姿を描いた本作。演出を樫田正剛が手がけ、キャストにはベニバラ兎団のIZAM、扉座の岡森諦、Allen suwaruの來河侑希櫻井圭登庄野崎謙、鈴木健介、津田英佑福田麻由子、正木郁、演劇集団キャラメルボックスの三浦剛渡辺碧斗といった面々が揃った。チケットは7月18日10:00に発売。

方南ぐみ企画公演「片想い」

2017年8月2日(水)~6日(日)
東京都 三越劇場

原作・演出:樫田正剛
出演(五十音順):IZAM岡森諦來河侑希櫻井圭登庄野崎謙、鈴木健介、津田英佑福田麻由子、正木郁、三浦剛渡辺碧斗

ステージナタリーをフォロー