ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

水夏希、朗読&シャンソンでエディット・ピアフの人生に挑む

53

水夏希による「『パンク・シャンソン』~エディット・ピアフの生涯~」が、5月2日から6日に東京・よみうり大手町ホールで上演される。

本作は、水が女性たちの半生を、芝居や歌、ダンスで表現する「ドラマティカルシリーズ」の第1弾。今回はフランスの代表的シャンソン歌手、エディット・ピアフの生涯について触れていく。構成・演出を手がけるのは鈴木勝秀福井貴一山路和弘を共演者に迎え、朗読やシャンソンの歌唱に挑む。

なお渡辺大輔牧田哲也辻本祐樹も日替わりゲストとして出演。チケットは4月15日に発売される。

水夏希 ドラマティカルシリーズ リーディングvol.1「『パンク・シャンソン』~エディット・ピアフの生涯~」

2017年5月2日(火)~6日(土)
東京都 よみうり大手町ホール

構成・演出:鈴木勝秀
出演:水夏希 / 福井貴一山路和弘
日替わりゲスト:辻本祐樹(「辻」は一点しんにょうが正式表記)、牧田哲也渡辺大輔

ステージナタリーをフォロー