新宿梁山泊30周年、第1弾は「風のほこり」「紙芝居 アメ横のドロップ売り」

36

新宿梁山泊が「風のほこり」と「紙芝居 アメ横のドロップ売り」を、4月26日から5月7日まで東京の芝居砦・満天星にて上演する。

新宿梁山泊「風のほこり」「紙芝居 アメ横のドロップ売り」チラシ表

新宿梁山泊「風のほこり」「紙芝居 アメ横のドロップ売り」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

本作は新宿梁山泊の創立30周年記念企画第1弾。唐十郎が新宿梁山泊のために書き下ろした昭和シリーズ2作を、金守珍の演出で連続上演する。

「風のほこり」は2005年初演。昭和5年の浅草の芝居小屋を舞台に、軽演劇に生きた人々を描く。「紙芝居 アメ横のドロップ売り」は2012年初演。戦後間もない頃の紙芝居を巡る、物語の創作に命を燃やした男女の物語だ。

この記事の画像(全2件)

新宿梁山泊 創立30周年記念 唐十郎書き下ろし作品連続上演「風のほこり」「紙芝居 アメ横のドロップ売り」

2017年4月26日(水)~5月7日(日)
東京都 芝居砦・満天星

作:唐十郎
演出:金守珍
出演:
「風のほこり」
三浦伸子渡会久美子広島光小林由尚清水修平、澤魁士、神谷沙奈美、林勇輔、石井愃一
「紙芝居 アメ横のドロップ売り」
三浦伸子、渡会久美子、広島光、水嶋カンナ申大樹、小林由尚、加藤亮介島本和人、清水修平、清水美帆子伊藤弘子根本和史 ほか

全文を表示

関連記事

新宿梁山泊のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 新宿梁山泊 / 唐十郎 / 金守珍 / 三浦伸子 / 渡会久美子 / 広島光 / 石井愃一 / 島本和人 / 伊藤弘子 / 根本和史 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします