ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

朗読劇「旅猫リポート」アフターイベント決定、キャスト6名のコメントも

209

朗読劇「旅猫リポート」出演者。左上から時計回りに磯貝龍虎、伊万里有、植田圭輔、鳥越裕貴、谷佳樹、碕理人。

朗読劇「旅猫リポート」出演者。左上から時計回りに磯貝龍虎、伊万里有、植田圭輔、鳥越裕貴、谷佳樹、碕理人。

1月25日から東京・博品館劇場にて上演される、朗読劇「旅猫リポート」のキャストビジュアルが公開された。

お披露目されたのは、メインキャストを務める磯貝龍虎伊万里有植田圭輔碕理人谷佳樹鳥越裕貴のビジュアル。またこのほど、平日公演限定アフターイベントの開催も決定した。

有川浩の同名小説を原作とした本作は、とある事情で愛猫ナナを手放さなくてはならなくなった主人公のサトルとナナをめぐる物語。脚本を坪田文と有賀ひかるが、演出を石丸さち子が手がけ、磯貝ら6名のメインキャストが日替わりで出演する。公演は1月29日まで。なおリピーター特典として、ブロマイドなどがプレゼントされることも明らかに。特典の詳細は公式サイトで確認を。

磯貝龍虎コメント

とても泣ける作品です。切なすぎて声が震えそうです。僕の猫もらってくれませんか?というセリフから切ない心が止まりません。初日のみの出演となりますが、最高のスタートをきれるよう頑張りますのでよろしくお願いします!

伊万里有コメント

ナナ役、サトル役を演じさせて頂く伊万里有です。僕は小学生の時に猫を交通事故で亡くしたので、原作のサトルの気持ちが痛いほどわかりました。だからこそこの作品に携わる事ができ、凄く嬉しく感じてます。本当にパワフルな朗読劇です!

植田圭輔コメント

犬派だった自分が最近仕事を通じて猫ちゃんと触れ合う機会が増え、そしてこの作品と巡り会いました。ペットと飼主のかけがえのない絆や想い出に凄く共感ができる作品です。自分にしかできないナナをしっかり生きたいと思います!

碕理人コメント

旅猫リポート!! 朗読劇ではあるけれど、朗読劇とは感じさせない熱くて切ない芝居を是非皆さんに届けたいと思います! ナナと悟との別れのシーンは本当に胸がいっぱいになります! 皆さん劇場でお待ちしていますね!

谷佳樹コメント

素敵な作品に出演出来る事を本当に嬉しく思います。原作の世界観を大切にし、朗読で旅猫の世界をしっかりとお伝え出来るように精一杯、ナナと悟を生きさせて頂きます!! 全エネルギーを込めて朗読します。

鳥越裕貴コメント

久しぶりの朗読劇でして正直苦戦しております。そして、今回は二役、ナナとサトル。尚更、苦戦しております。笑 ただ、のめり込んだ時の感じは凄く面白い感覚を味わえますし、感動します。その感覚を味わって頂けるように頑張ります。

朗読劇「旅猫リポート」

2017年1月25日(水)~29日(日)
東京都 博品館劇場

原作:有川浩
脚本:坪田文、有賀ひかる
演出:石丸さち子
出演:磯貝龍虎伊万里有植田圭輔碕理人谷佳樹鳥越裕貴(※日替わり出演)/ 田中稔彦、黒木龍世、金子大介、みやなおこ

ステージナタリーをフォロー