ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

青蛾館が挑む寺山音楽劇「中国の不思議な役人」に若松武史ら、演出は松村武

246

青蛾館が「寺山音楽劇『中国の不思議な役人』~40th special performance~」を2017年3月17日から22日まで東京・東京芸術劇場 シアターウエストにて上演する。

寺山修司の作品を上演し続けてきた青蛾館が今回選んだ戯曲は、バルトーク・ベーラのオペラに想を得て、1977年に寺山がPARCO劇場(西武劇場)に書き下ろした「中国の不思議な役人」。演出はカムカムミニキーナ・松村武が手がける。

舞台は1920年代の上海。少女・花姚は兄・麦とはぐれ、娼館で不死の役人と出会う。役人を死に追いやる唯一の方法は、真実の愛を知ること。生やして役人は真実の愛をとり死を選ぶのか。出演者には若松武史石井愃一のぐち和美のほか、元フランクフルトバレエ団の安藤洋子や島地保武など、総勢34名が名を連ねている。チケットは2017年2月4日10:00発売。

青蛾館「寺山音楽劇『中国の不思議な役人』~40th special performance~」

2017年3月17日(金)~22日(水)
東京都 東京芸術劇場 シアターウエスト

作:寺山修司
構成・演出:松村武

出演:若松武史石井愃一池田有希子明星真由美 / 丸山厚人藤田記子安川純平橘花梨、澤魁士 / 松之木天辺、田中美甫、プリティ太田、安藤洋子、島地保武 長谷部洋子、こもだまり尾崎宇内(崎は立ち崎が正式表記)、鈴木彰紀、續木淳平 / 中井沙織、岩坪成美、高畑亜実、木村文香、スガチヅル、佐藤沙紀、甘井飴子 / 鋤柄拓也、田中博士、吉澤慎吾、丸山雄也、渡邊礼 / 宮下今日子のぐち和美
演奏:土屋玲子

ステージナタリーをフォロー