ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「初恋モンスター」に佐川大樹&神里優希ら、荒牧慶彦のランドセル姿も公開

751

2017年3月に上演される「TEEN×TEEN THEATER『初恋モンスター』」の追加キャストと新ビジュアルが発表された。

出演者に名を連ねたのは、金子十六役の佐川大樹、三宮銀次郎役の神里優希、野口一男役のシェーン、多賀敦史役の小野健斗、長澤嵐役の田中涼星、二階堂大谷役の星乃勇太、高橋修吾役の郷本直也。また今回が初舞台となるモデルのゆうたろうが篠原耕太役を務める。

新ビジュアルでは、荒牧慶彦演じる高橋奏、奥田こころ演じる二階堂夏歩、佐川演じる金子十六、神里演じる三宮銀次郎の衣装姿がお披露目されたほか、ランドセルを背負った荒牧のアナザーショットも公開された。

本作は、「ARIA」(講談社)で連載されている日吉丸晃のマンガ「初恋モンスター」が原作。作中では、箱入りの女子高生・夏歩と、高身長のイケメン小学5年生・奏の前途多難な恋路が描かれ、舞台版の脚本・演出を川尻恵太が担当する。

チケットの最速先行抽選は、本日11月28日11:00から12月11日23:30まで受付、一般販売は2017年1月15日10:00にスタート。最速先行については、本日発売の「ARIA」1月号で確認しよう。なお荒牧、奥田、佐川、神里から寄せられたコメントは以下の通り。

荒牧慶彦コメント

原作を読んだ感想

最初にビジュアルを見させていただいて「こんなかっこいいキャラクターをやらせてもらえるんだ」と思ったのですが、本編を読ませていただいたら「俺、小学生だけどどうする?」って言ってるけど、逆に「俺がどうする?」って印象が強かったですね(笑)。

意気込み

この作品がいい意味で斜め上方向に突き抜けている作品なので、舞台もアニメに負けず皆様の予想の斜め上をいける面白い作品にできたらなと思います。

奥田こころコメント

意気込み

夏歩ちゃんはすごくお嬢様っぽくて素敵な女の子なので、そんなイメージを大切に…それでいて面白い場面は面白く、キュンとする場面はキュンとしていただけるように頑張ります!!

佐川大樹コメント

意気込み

衣装を着てみて、撮影したらとても楽しくて、意外としっくり来ています(笑)。舞台では小学生にみえるように精いっぱい金子十六としていきたいと思います。

神里優希コメント

意気込み

見た目と中身が小学生というギャップをどう舞台で表現していくかが楽しみです。奏と十六と僕の演じる銀次郎…この3人が今回の舞台のカギを握っているのではないかと思うので頑張りたいです!!

「TEEN×TEEN THEATER『初恋モンスター』」

2017年3月3日(金)~12日(日)
東京都 品川プリンスホテル クラブeX

原作:日吉丸晃(講談社「ARIA」連載)
脚本・演出:川尻恵太
出演:荒牧慶彦 / 奥田こころ / 佐川大樹神里優希、シェーン / ゆうたろう小野健斗田中涼星星乃勇太 / 花塚廉太郎、北川雄也 / 郷本直也 ほか

(c)日吉丸 晃/講談社 (c)日吉丸 晃/講談社「初恋モンスター」舞台製作委員会

ステージナタリーをフォロー