ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

misonoが全力でアリス役に専念、「A New Musical ALICE」

56

「A New Musical ALICE ~不思議の国のアリスより~」記者会見の様子。

「A New Musical ALICE ~不思議の国のアリスより~」記者会見の様子。

6月7日に東京・天王洲 銀河劇場にて開幕する「A New Musical ALICE~不思議の国のアリスより~」。その製作発表が行われ、キャストのmisono、吉田要士、ダイアモンド☆ユカイジェームス小野田、渡辺亮、星野真衣、松井誠、沢木順が舞台衣裳で登壇し、それぞれに意気込みを語った。

アリス役のmisonoは「アリスになりきらなきゃと思っている。プライベートから家中アリスにして過ごしているくらい、全力を懸けている」と作品への思いを語る。また原作にはないチャールズ役の吉田要士も「今までの『不思議の国のアリス』とは違う側面を描き、驚きがいっぱいの新しい『不思議の国のアリス』を作っていきたい」と言葉に力を込める。

帽子屋役をWキャストで務めるのはダイアモンド☆ユカイとジェームス小野田。ユカイが「すごく味のあるミュージカルにしたい」と言えば、小野田が「アリスのナビゲーター役としても、自分なりに役作りを楽しんでみたい」と続け、2人の個性の違いが早くも楽しみだ。

川島なお美が演じる予定だったチェシャ猫役を務めるのは星野真衣。「なお美さんの魂と共に、私はこのチェシャ猫役を演じていきたいと心から思っております」と思いを語ると、松井誠も本作の出演オファーがあった際、川島に相談していたと言い、「背中を押された気持ちでお受けしました」と述べる。松井とWキャストでハートの女王役を演じる沢木順は「台本を読ませてもらったんですけれども、素晴らしい解釈で今までになかったアリスです。現代の方々に見せるにはこれがベスト」と太鼓判を押した。

「A New Musical ALICE ~不思議の国のアリスより~」

2016年6月7日(火)~12日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

2016年7月17日(日)・18日(日)
兵庫県 新神戸オリエンタル劇場

演出:西田直木

出演
アリス:misono
チャールズ:吉田要士
帽子屋:ダイアモンド☆ユカイ / ジェームス小野田(米米CLUB) (Wキャスト)
白ウサギ:渡辺亮
チェシャ猫:星野真衣
ハートの女王:松井誠 / 沢木順(Wキャスト)

茜小雪、五十嵐秀樹、植月美帆、小原千佳、木下朋美、小林あゆみ、須田有里子、辻中武、戸田健二、袴田明子、藤井珠美、宮澤良輔、村澤智弘、山口雅士、春日香音 / 佐々木圭音(Wキャスト)

ステージナタリーをフォロー