音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB48新チームK始動、公演初日にキャプテン大島優子が涙

74

AKB48が新チーム体制による劇場公演を11月1日から開始し、その初日をチームKが飾った。

新たなメンバー構成によるチームA、チームK、チームBは、それぞれ新オリジナル公演ができるまでの間「ウェイティング公演」と題した劇場公演を実施。この公演では今までのAKB48グループの楽曲から、各チームそれぞれが選んだ特別セットリストを披露する。また公演出演メンバーも、各チーム20数名の中から毎回16名が選抜されるという新たな試みも用意されている。

チームKは「青春ガールズ」「脳内パラダイス」「最終ベルが鳴る」といった過去のチームK公演のタイトル曲を立て続けに披露。ユニットコーナーではチームBやひまわり組、SKE48の楽曲が取り入れられるなど、ウェイティング公演ならではの選曲で観客を驚かせた。

公演終盤ではメンバーを代表して、秋元才加が「(大島)優子のキャプテンは心配ないですが、最初はエースがキャプテンをするというのはよほどのプレッシャーなんだろうな、と思っていました。でも本当に優子は、ちゃんとしっかりやらなきゃいけないと思う気持ちを持ちつつ、チームをどんどん良くしたいと進んでいくキャプテンなので、これからどんどんいいチームになるんだろうなと、私も、ほかのチームからきたメンバーも感じていると思います」と挨拶。すると大島が感極まって涙を見せる一幕もあった。

そして新キャプテンに就任した大島は、「今日初日を迎えて、この気持ちを忘れたくないですし、また皆さんに初日を観ていただことができて、本当にホッとしています」と現在の心境を吐露。続けて「AKB48の第2章、そして新しいチーム体制として、新しいチームKとしてやっていくこと。今日出ていないメンバーもいますが、そのメンバーも一緒に、皆さんが絶対に楽しいと思える公演、応援したくなるチーム、そして1人ひとりをお互いに切磋琢磨して作り上げていき、AKB48がもっとより良いグループになるように、1人ひとりががんばっていきたいと思います」と、今後の抱負を語った。

AKB48チームK ウェイティング公演 セットリスト

00. Overture
01. 青春ガールズ
02. 脳内パラダイス
03. 最終ベルが鳴る
04. スクラップ&ビルド
05. 向日葵 [島田・鈴木紫・増田・前田亜]
06. 片思いの対角線 [北原・永尾・松原]
07. 嵐の夜には [阿部・倉持・仲谷・武藤]
08. あなたとクリスマスイブ [秋元・板野]
09. Glory days [大島・中田・藤田]
10. ただいま恋愛中
11. ALIVE
12. オネストマン
13. 走れ!ペンギン
14. 姉妹メドレー:孤独なランナー ~ 強き者よ ~ 絶滅黒髪少女
15. 転がる石になれ
16. UZA
<アンコール>
17. ヘビーローテーション
18. ファースト・ラビット
19. 草原の奇跡

出演メンバー:秋元才加 / 阿部マリア / 板野友美 / 大島優子 / 北原里英 / 倉持明日香 / 島田晴香 / 鈴木紫帆里 / 中田ちさと / 仲谷明香 / 永尾まりや / 藤田奈那 / 前田亜美 / 増田有華 / 松原夏海 / 武藤十夢

音楽ナタリーをフォロー