世界でいちばん悲しいオーディション

世界でいちばん悲しいオーディション

セカイデイチバンカナシイオーディション

2019年1月11日(金)公開 / 上映時間:97分 / 製作:2018年(日本) / 配給:松竹メディア事業部

(C)WACK INC.

解説 BiSH、BiSらが所属する音楽事務所“WACK“主催のアイドルオーディション合宿に完全密着したドキュメンタリー。一般的なアイドルオーディションでは考えられないような奇抜で過酷な審査項目に、まだ何者でもない素人の少女たちが苦悩しながらも立ち向かっていく姿を映し出す。『遭難フリーター』の岩渕弘樹監督がメガホンを取った。

ストーリー アイドルを目指す24人の少女が九州の離島に集められた。夢を追う彼女たちに課せられたのは、歌、ダンス、マラソン、スクワット、人生ゲームなどのオーディションバトル。カメラは、そんなやる気も運も試される壮絶な一週間を過ごす少女たちの姿を映し出す。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全8件)