音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

熊木杏里

熊木杏里

クマキアンリ

1982年長野生まれのシンガーソングライター。2001年にテレビ番組で企画された歌手オーディションでグランプリに輝き、2002年にシングル「窓絵」でメジャーデビューを果たす。2003年にはNHK朝の連続テレビ小説「こころ」に「ヒトツ/フタツ」が、2004年には「3年B組金八先生」に「私をたどる物語」が劇中歌として使用され、大きな話題を集める。その後もさまざまなテレビCM、ドラマに楽曲を提供。2011年10月には所属レーベルをワーナーミュージック・ジャパンに移籍し、ミニアルバム「and...Life」をリリースした。2013年9月に第一子を出産。2016年にはヤマハミュージックコミュニケーションズへ移籍し、第1弾となる「飾りのない明日」を3月にリリースする。

熊木杏里のニュース

音楽ナタリーをフォロー