「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」2週連続動員トップ、初登場は4作品

201

10月9日から10日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」が2週連続で1位に輝いた。

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」ポスタービジュアル (c)2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」ポスタービジュアル (c)2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

大きなサイズで見る(全10件)

「007」シリーズ第25弾となる本作では、ジェームズ・ボンドがCIA出身の旧友に助けを求められ、誘拐された科学者を救出する任務に当たるさまが描かれる。ダニエル・クレイグがボンドを演じ、キャリー・ジョージ・フクナガが監督を務めた。

「宇宙の法-エローヒム編-」ビジュアル (c)2021 IRH Press

「宇宙の法-エローヒム編-」ビジュアル (c)2021 IRH Press[拡大]

「キャッシュトラック」ポスタービジュアル (c)2021 MIRAMAX DISTRIBUTION SERVICES, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

「キャッシュトラック」ポスタービジュアル (c)2021 MIRAMAX DISTRIBUTION SERVICES, LLC ALL RIGHTS RESERVED.[拡大]

初登場したのは4作品。大川隆法が製作総指揮・原作を担当し、千眼美子が声の出演を果たした長編アニメ「宇宙の法-エローヒム編-」が2位、ジェイソン・ステイサムの主演作「キャッシュトラック」が5位、「マクロス」シリーズの完全新作劇場アニメ「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」が6位、桜日梯子のマンガを原作にしたアニメ「劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~」が8位にランクインした。

2021年10月9日~10日の全国映画動員ランキングトップ10

1. 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(1→ / 2週目)
2. 宇宙の法-エローヒム編-(NEW)
3. マスカレード・ナイト(2↓ / 4週目)
4. 護られなかった者たちへ(3↓ / 2週目)
5. キャッシュトラック(NEW)
6. 劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!(NEW)
7. 「劇場版 Free!-the Final Stroke-」前編(4↓ / 4週目)
8. 劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~(NEW)
9. 死霊館 悪魔のせいなら、無罪。(5↓ / 2週目)
10. 竜とそばかすの姫(6↓ / 13週目)

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

ダニエル・クレイグのほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ / 宇宙の法-エローヒム編- / マスカレード・ナイト / 護られなかった者たちへ / キャッシュトラック / 劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!! / 「劇場版 Free!-the Final Stroke-」前編 / 劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~ / 死霊館 悪魔のせいなら、無罪。 / 竜とそばかすの姫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。